Happpppy tomorrow ♬ ♡

マンドラ弾きの日記 mandola.blog.jp

カテゴリ: マンドリン

ギターで有名なアルベニスのアストゥリアス。
この曲好きだ。

マンドリン編曲の楽譜があったのでイケガクで購入してみた。

DSC_0001_9


この曲はアルベニスのピアノ曲「スペイン組曲」第1集の第5曲目で、それをマンドリン一本で弾くのはかなりの難易度だ。
ぱっと見、練習しても無理なのは一目瞭然だが、このコロナ禍なので普段やらないことに挑戦してみようと思う。(気楽に、遊びのつもりで)

まずは曲の始まり

_20210422_201525


普通にダウンアップでいいのかな?
D線ダウンA線アップの繰り返し。


そしてこの展開

_20210422_201558


始まりではダウンアップで弾いていたが、ここから3連符の弾き方になる。
ダウンアップダウン、ダウンアップダウンでは速さ的に無理がある。
音と弦の配置から考えると、ダウンダウンアップの連続が正しいのかな???
D線ダウンA線ダウンA線アップの繰り返し。
そうすると曲の始まりはダウンダウンか?いやそれは違うな。。。とか悩む。。。
この曲を弾くための特別な技術が必要なことがわかった。
普段の合奏ではこんなことしないので右手が言うこと聞かない


左手もA線に触れないように、D線上で動くのが大変だけど、それにしても右手が言うこと聞かない

まぁこんなことも楽しいけど


北海道は11月7日に新型コロナウイルス警戒ステージ「3」に引き上げられ、札幌市は11月16日からステージ「4」になった。

先月からやっと再開したオケの練習会もまた中止になり先が見えない。
またこれから一人で楽しめる音楽でのんびり遊んでいこう。

しかし一人多重奏は継続しているが、楽譜のネタも切れてきたし。
そしてこれが楽しいかというと、別々に弾いているのであまり合奏感もない。

とりあえず続けてみるか


Ave Verum Corpus/ W.A.モーツァルト Mandolin✕2



Top of the World/カーペンターズ Mandolin✕3



仕事はじめ/久石譲 Mandolin✕2+Mandola



旅路(夢中飛行)/久石譲 Mandolin✕2


Canon/パッヘルベル Mandolin✕2







ヤフオクで落札してから放置?忘れて?いたエレキマンドリンがあった。
コロナ禍の日常にも慣れて、ちょっとやる気が出た(笑)
まずは綺麗にして、弦を張らないと。


ソフトケースに入っているが、届いた時のまま放置。
DSC_1108

弦は古く、E線が一本欠落している。
DSC_1109

弦を全て外してレモンオイルでクリーニングする。
DSC_1110

弦を張る。
DSC_1111

完了、なかなか美しい。
DSC_1112

DSC_1113

さて、エレキで何しよう😃🎶


3月。
コロナ禍による自粛が拡大する中、何とかモチベーションを上げようとAcapellaを使って一人合奏を楽しんでみようと思った。

まずはAndroidのAcapellaは使い物にならないので、iPhoneかiPadが必要になる。
中古で探すがそれなりのものはそれなりの価格がするので、以前に家族が使っていた古いiPhoneSEを使うことにした。

そこまで準備出来たのが4月。
しかしただそれだけで、先が見えない日常の中で楽器を弾くモチベーションを上げるのはやはり無理だった。

それから準備したインフラを放置したまま、彼是半年が経過。
この日常に少しずつ慣れてきたこと、この日常を受け入れて生活していくこと、そのへんがやっとふに落ちてきた。

それなりの録画をしようとすると、練習から始まり何テイクも録りなおして、いつ一曲出来るかわからない。
とにかく劣化した腕でもどんどん弾いて録画してみることにした。
Acapella無料の30秒なので途中で切れるけど。


Sarabande/Händel Mandola✕2


mucome  [作品番号:53500] サラバンド(Sarabande)ヘンデル 二重奏 -楽譜データ-


君をのせて/久石譲 Mandolin✕2+Mandola


心が叫びだす~あなたの名前呼ぶよ
Over the Rainbow+悲愴 Mandolin+Mandola


mucome  [作品番号:53731] 心が叫びだす~あなたの名前呼ぶよ -楽譜データ-


茜/丸本大悟 Mandola✕2


糸/中島みゆき Mandolin+Mandola


Invention No.8/J.S.Bach Mandola✕2


Invention No.13/J.S.Bach Mandola✕2


猛暑に耐えられず夜に小さなベランダへ出たら月が奇麗だった。
ふと昨年買ったカメラがあるのを思い出し、月を撮ってみようと思い立った。

カメラを出してみたところ既に電池切れ、充電に時間がかかるので乾電池式を選択したのは正しかったようだ。
単3電池3本を入れ替えてベランダに出る。
手すりにカメラを固定して月に向ける。
カメラにはいろいろな撮影モードがあって、どれが良いのかいろいろ試してみる。

結局余計なことはせずオートが良いのがわかった。
望遠で撮影すると1ミリ動いただけで月がいなくなる。
手すりに固定しながら揺れる画像にタイミングを合わせてシャッターを切る。

初めて撮ったのがこれ。
DSCN0003


昨日のがこれ、満月前日。
DSCN0008

ではこれを使ってちょっと加工してみよう。
以前に撮ったマンドラの写真。
DSC_3027

この2枚の写真を合わせるとこうなった。

【月とマンドラ】
MOON

自粛、延期、中止。。。
今まで経験したことのない社会の中で、いろいろとモチベーションも下がり続ける。

ちょっとでも楽しいことを見つけよう。



このページのトップヘ